新時代の結婚式 シビルウエディング!!

11月 5, 2018 by kotobukiya // Leave a Comment

皆さま、こんにちは!秋晴れの気持ちの良い天候が続いていますね。

久し振りの登場ですが、会長の白石です。

10月27日(土)に私の姪が東京で結婚式を挙げました。

私たち家族も招待されて東京に行ってきました。

その結婚式・披露宴の様子をリポートさせていただきます。

私は、桂由美さんが会長をしている「全日本ブライダル協会」公認の

シビルウエディングセレモニーのミニスターの資格を取得しています。

シビルウエディングというのは欧米ではすでに結婚式の主流になってきていますが

今までの司式者不在の人前式とは違い、シビルウエディングミニスターが厳粛に

格調高く司式を務めます。そして法律上の婚姻成立を第一義と考え、

結婚式の前に予め役所に婚姻届を提出、その長が発行する「婚姻届受理証明書」の交付を受け、

列席者全員が立会人となる結婚式の中で披露し、その立会人一同に婚姻成立を宣言するセレモニーです。

そしてシビルウエディングは宗教に拠らない式なので場所を選びません。

ガーデン・アトリウム・ホワイエ・プールサイド・美術館・遊園地など、

お二人のウエディングテーマのイメージに合う場所や想い出の場所がセレモニー会場になります。

シビルウエディングをご希望の方は弊社までお問合せください。

 

今回の結婚式は新郎新婦やご両親から依頼を受けて

私が二人のお式のミニスターを務めました。

新婦は私の姪で、有希さんと云います。新郎は台湾の方でウ モンハンさんと云います。

二人のなれそめは有希さんがニュウーヨークに語学留学しているときに、

彼も同じ学校に留学生として来ていて、そこで運命的な出会いがあり

国境を越えてその愛をはぐくんでめでたくゴールとなりました。

シビルウエディングの様子です。

司式を務める私です。

父親と入場する新婦 有希さんです。

結婚指輪の交換セレモニーです。

新郎新婦が結婚誓約書に署名を終えところです。

愛の誓いのキスです!

私、ミニスターとしてお二人に祝辞を述べました。

厳粛に結婚式も無事終了しました。

 

そして会場を変えて披露宴が始まります。

新郎新婦入場シーンです。

高砂の席にお二人が着席されました。

新郎新婦の感謝のあいさつで披露宴がスタートしました。

台湾からも新郎様のご家族や知人がご出席されていたので

ご挨拶も日本語、中国語を交えてスピーチが行われました。

ウエディングケーキ入刀のシーンです。

和装でお色直しをされました。

 

めでたくお開きとなり、ご両家のお見送り風景です。

2時間余りの楽しい披露宴もアッと言う間に過ぎ去りました。

モンハンさん、有希さん末永くお幸せに!!

衣裳提供はザ・ドアーズ KOTOBUKIYAでした。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 



Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>